kintone活用セミナーを行いました

2017年12月7日に、サイボウズ本社で、「kintone活用セミナー ~脱Excel!!kintoneプラグインで活発化する社内システム構築~」を行いました。

エントランス入口では、Cybozu 千歳飴が配布されています。サイボウズ本社へご来社された際には、ぜひご賞味ください。味は食べてみてのお楽しみ!

セミナー本編では、kintoneの基本やプラグインを活用した社内システム構築についてご紹介いたしました。

サイボウズ株式会社 畠様より、「kintone基本と拡張性」についてお話しいただきました。

だれでも簡単に業務改善システムがつくれるkintone(キントーン)。
その特徴と、社内で使える活用例に加えて、各セッションの肝となる
「拡張性」の基本についてご紹介いただきました。

弊社 大島より、「Excelのように簡単構築!複数プラグインでkintoneで業務構築」についてお話ししました。
Excelの後継業務としてのkintone活用と、その構築時の新しい選択肢、プラグインについてご紹介させていただきました。

株式会社ジョイゾー 山下様より、「プラグインで機能強化するkintoneアプリ活用術」についてお話しいただきました。

kintoneの機能強化の第一選択肢になってきたプラグイン。株式会社ジョイゾーが提供するプラグインの概要とプラグインによって汎用化された機能の使い所についてご紹介いただきました。

ラジカルブリッジ 斎藤様より、「kintoneでかんたんスケジュール共有!「カレンダーPlus」で実現するグループスケジューラー」についてお話しいただきました。

kintoneに素敵なカレンダー機能をプラスする「カレンダーPlus」。カレンダーPlusの概要に加え、10月のアップデートで搭載された新機能により、お手軽にグループスケジューラーを実現する方法についてご紹介いただきました。

株式会社ソウルウェア 吉田様より、「プラグインでkintoneに帳票機能をプラス「帳票なのに紙が出ない」さらに進んだ活用法」についてお話しいただきました。

kintone向けの帳票製品としては定番となったRepotoneUシリーズ
さらに進んだ活用法として帳票を印刷せずに外部と共有して業務活用する方法をご紹介いただきました。

講演の最後には、ユーザーの利便性向上とkintone プラグインの認知拡大およびkintoneエコシステムの発展を目的とした『kintoneぷらぐ委員会』について、弊社 取締役 植草よりご紹介させていただきました。

kintoneぷらぐ委員会』では、プラグインのニーズやノウハウの共有、複数プラグインの同時使用による動作検証とプラグインパックの企画、プラグイン活用促進のための情報発信などを行っていきます。

質疑応答で、ご質問いただいた方へサイボウズ様ご提供の特製カレンダーが贈呈されました。

今回のセミナーも多くのkintone活用事例を紹介させていただきました。
今後も、kintoneセミナーの実施を予定しております。
みなさまのご参加をお待ちしております。

詳細は、セミナー一覧ページより、ご確認ください。

セミナー一覧ページ
https://m-sol.co.jp/seminar/

また、「kintone」のパートナー同士が連携することでユーザー利便性をさらに高めることを目的に、株式会社ジョイゾーラジカルブリッジ株式会社ソウルウェアの3社が提供するプラグインと、自社プラグインをパッケージサービスとして特別価格で提供する「プラグインエコシステム」の販売を開始しました。

こちらも併せてご参照ください!
https://m-sol.co.jp/news/2017/11/08/pes_release/