第4回ウェアラブルEXPOにて開発協力をした「音声操作・入力」連携ソリューションが公開されます

2018 年 1 月 17 日(水)~ 19 日(金)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される展示会「第 4 回 ウェアラブルEXPO」にて、株式会社エンハンラボ(ブース位置:東京ビックサイト 西ホール2階 W15-33)ブースにおいて、弊社が開発協力をした「音声操作・入力」連携ソリューションを公開予定です。

本ソリューションでは、必要なデータを音声で呼び出しリアルタイムで閲覧が可能になる、作業報告書の作成を音声入力で実施可能になる等、五感の活用により既存の業務プロセスを変革させることによって製造現場における生産性向上が期待されます。

▼ 詳しくはプレスリリースをご覧ください。
https://www.meganesuper.co.jp/press/20180116_wearable_ex/

▼ 第 4 回 ウェアラブルEXPOについてはこちらをご覧ください。
http://www.wearable-expo.jp/

▼ 株式会社エンハンラボの親会社である株式会社ビジョナリーホールディングスについてはこちらをご覧ください。
https://www.visionaryholdings.co.jp/