kintoneとワークフローサービスを統合し煩雑な管理を解消
~拡張サービスを意識せずkintoneで完結するリッチなワークフローを実現~

M-SOLUTIONS(エムソリューションズ)株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 光浩、以下M-SOL)は、サイボウズ株式会社が提供するkintoneと株式会社コラボスタイルが提供するコラボフローを連携し、kintoneのワークフロー拡張を実現する「コラボフロー連携プラグイン」をリリースしましたのでお知らせします。

コラボフローは、kintoneの標準ワークフローにはない「代理承認」や「承認者の追加・変更」「承認ルートの確認」など複雑なワークフローが実現可能で、様々なワークフロールールに対応しています。
しかしコラボフローを始めとするkintoneと連携するワークフローサービスは、承認作業などはワークフローサービス側から操作を行う必要があり、実際のデータ管理はkintoneからアクセスするといったように双方からの操作を行わなければならず、管理が煩雑になるといった課題がありました。

コラボフロー連携プラグインを導入することで、kintoneの画面からコラボフローをバックエンジンとして動作させることが可能となります。これによりユーザーは、コラボフローからの操作が必要なくなり、拡張ワークフローサービスを意識することなく、kintoneの標準ワークフロー(プロセス管理)と同様に利用可能となります。
またこのようなワークフローにおけるkintoneとの連携プラグインのサービスは、本サービスが初となります。

画面イメージ

▼お問合せはこちら:https://m-sol.co.jp/mail/

今回の連携にあたり、サイボウズ株式会社の栗山氏、株式会社コラボスタイルの松本氏よりコメントをいただいております。

サイボウズ様エンドース

サイボウズ株式会社はM-SOLUTIONS株式会社による「コラボフロー連携プラグイン」のリリースを心より歓迎いたします。2製品の切り替えを意識せずに利用できる設計は、kintoneの利便性を向上させ、お客様のさらなる業務改善推進に寄与すると考えております。今後もパートナー様同士のコラボレーションによる、新しい価値をもったソリューションのご提供を期待いたしております。

サイボウズ株式会社
執行役員 営業本部長
栗山 圭太

コラボスタイル様エンドース

株式会社コラボスタイルは、kintone大規模開発を得意とするM-SOLUTIONSによるkintone プラグインとワークフローを組み合わせた開発に『コラボフロー』が採用されたことを心より歓迎いたします。『コラボフロー』が申請処理の基盤となることでワークフローの構築が迅速に行えるようになるだけでなく、バックエンジンとして本プラグインを利用することで、kintoneユーザー様のクラウド業務が加速することに期待をしています。今後も弊社は、M-SOLUTIONS様との連携を通じて、お客様のユーザビリティの向上に寄与する革新的なワークフローサービスを提供してまいります。

コラボスタイル株式会社
代表取締役
松本 洋介

M-SOLUTIONSは今後も、サービスの品質向上と、kintone開発における新たな価値の創出を目指して、ユーザーが業務アプリを活用できる幅を広げることに貢献してまいります。


【報道関係者様からのお問い合わせ】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
コーポレートコミュニケーショングループ:吉田、與儀
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。