新型コロナウイルスの感染拡大に伴う対策について

新型コロナウイルスによる感染症に罹患された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

M-SOLUTIONS株式会社を含むSBテクノロジーグループは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、従業員また従業員の家族、お客様および当社グループで働くパートナーの安全確保を最優先に考え、感染拡大防止策を実施してきました。
3月27日以降は、テレワークをこれまでより強く推奨し、またテレワーク勤務の上限回数の撤廃期間を4月17日まで延長するなどの対応を行ってきました。
このたび、以下の通り新たな対策を講じ、引き続き感染拡大防止に向けた対応を実施してまいります。

対策内容

  1. 東京都内に勤務する従業員は、原則テレワーク勤務の実施
    ※業務上テレワークが難しい従業員や自宅にテレワーク環境が整わない従業員は、通勤時の混雑回避、時差出勤の徹底
  2. その他の地区の勤務する社員は、引き続きテレワークを強く推奨
  3. 業務時間外も含めた夜間や休日における不要不急の外出自粛

実施期間

2020年4月2日(木)~ 12日(日)まで

対象者

1,3:東京都内のオフィスに勤務している正社員、契約社員、嘱託社員
2,3:その他、地域に勤務している正社員、契約社員、嘱託社員

これまでの対応は下記をご覧ください。https://www.softbanktech.co.jp/news/topics/info/2020/001/

当社グループでは、今後とも感染拡大防止に向けて迅速に対応措置を実施し、感染拡大防止策については、政府方針等を参考にしながら継続する予定です。 この間、お客様ビジネスへの影響を最小限に抑えるように工夫を凝らして取り組んでまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。