クラウド受付システム「Smart at reception」がUniTalkに連携 ~業務端末で使うTeamsのみでオフィス受付対応が可能に~

M-SOLUTIONS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:植草 学)は、クラウド型iPad受付システム「Smart at reception」をバージョンアップし、UniTalk連携を開始しました。これによりTeamsアカウントへの通話が可能となり、フリーアドレスやテレワークなどでも、オフィス来訪者への受付応対ができるようになります。

背景

昨今、テレワーク導入やフリーアドレス化などにより、企業のオフィスにおける固定電話の見直しが進んでいます。例えば、UniTalk(※)といった、オフィスの電話番号で外線通話を可能とするサービスなど、場所を問わずに電話応対が可能なしくみを導入する企業が増えています。

※UniTalk… Teamsのユーザーが、PCやタブレット、スマートフォンなどを使って、固定電話番号での発着信ができる音声通話サービス

一方で、固定電話がなくなることによって、オフィスの受付応対における課題が表面化しています。フリーアドレス化で担当者と内線番号が紐付けられず、受付からの呼び出し先が不明になってしまう、テレワークで受付応対そのものができなくなる、といったケースが発生しています。

 

M-SOLUTIONSの提供する受付システム「Smart at reception」では、オフィスへの来訪通知をメールやチャット、外線発信で担当者に知らせることで受付応対が可能となっていました。

今回のアップデートによって、新たにUniTalkを介してTeamsの通話機能を利用できるようになり、Teamsのアカウントを持っていれば、Teams通話による応対が可能となります。テレワークやフリーアドレス化などによって固定電話による受付対応ができなくても、Teamsで着信可能となることによって場所を選ばずに来訪者応対ができるようになり、受付の取次業務のために出社する必要もなくなります。アフターコロナの時代に多様な働き方を選択できるようになった際も、場所を選ばず来訪者応対ができる仕組みは有効です。

また来訪通知の方法はユーザーごとに変更できるため、携帯電話を持つ社員には携帯電話へ発信、持たない社員にはTeamsへ発信するといった切り分けも可能で、担当者各々の働き方にに適した応対ができるようになり、座席に常駐する社員が専任で受付応対するといった属人化も避けることが可能となります。

■Smart at reception の詳細はこちらをご覧ください。
https://smartat.jp/reception/

 


【サービスについてのお問い合わせ先】
M-SOLUTIONS株式会社 営業部:馬渡、岸田
TEL: 03-6892-3166
Email:msol_sales@m-sol.co.jp

【報道関係者様からのお問い合わせ】
SBテクノロジー株式会社
コーポレートコミュニケーショングループ:吉田、與儀
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp


※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

【導入事例】Smart at receptionを株式会社TKCの全国62事業所に導入 ~ConnecTalk経由のスマートフォン着信により場所に縛られない来客対応が可能に~

M-SOLUTIONS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:植草 学)は、株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役社長:飯塚 真規、以下TKC)の事業所全国62箇所に、クラウド型受付システム『Smart at reception』を導入したことをお知らせいたします。

導入の背景

TKCは、会計事務所と地方公共団体(市町村等)に対する情報サービス提供に専門特化し、情報産業界で独自の地位を確立しています。従業員数は2,300名を超え、全国に78箇所の事業所があります。
TKCでは2020年4月頃より、新型コロナウイルス感染症拡大によってテレワークが推奨されるようになりました。社内システムについてはすでにクラウド化に取り組んでいたため、テレワークにおいてもスムーズに業務をすすめることができました。しかし、代表電話と受付電話は固定電話からしか対応できず、一部社員が電話と受付応対のために出社しなければならない状況が発生していました。
こうした課題を解決するため、今回TKCは『ConnecTalk』(提供会社:ソフトバンク株式会社)と『Smart at reception』を全国78箇所のうち62箇所の事業所に導入しました。

導入効果

ConnecTalkを利用することで、代表電話をスマートフォンで受電できるようになったため、固定電話を撤去し、出社せずに電話対応ができるようになりました。Smart at receptionはConnecTalkと連携できるため、オフィスへの来訪者がSmart at receptionで受付をするとConnecTalkを介して担当者のスマートフォンに直接通話接続します。これにより、スマートフォンを利用した来客対応も可能となりました。
またTKCでは、担当間の連絡をスムーズにするための社内コミュニケーション基盤としてMictosoft Teamsを利用しており、Smart at receptionはTeamsとの連携が可能であるため、部署のチャットグループに通知が飛ぶように設定することで即時に来訪者に気がつくことが可能となりました。
他にも、場所に縛られない受付対応が可能となったことで、例えば栃木本社から東京拠点に出張した際にも、東京拠点への来訪に対して出張先から応対を行うことが出来ます。
管理者の運用面では、Smart at receptionはクラウド上でメンテナンスが可能なため、一括で各拠点の情報を管理することが可能です。

今後もSmart at receptionは、多様な働き方をはじめとする時代のニーズに応えられるよう、柔軟にバージョンアップをしていく予定です。

■詳細はこちらをご覧ください。
https://reception.smartat.jp/-/tkc/

■Smart at reception の詳細はこちらをご覧ください。
https://smartat.jp/reception/


【サービスについてのお問い合わせ先】
M-SOLUTIONS株式会社 営業部:馬渡、岸田
TEL: 03-6892-3166
Email:msol_sales@m-sol.co.jp

【報道関係者様からのお問い合わせ】
SBテクノロジー株式会社
コーポレートコミュニケーショングループ:吉田、與儀
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp


※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

受付システム「Smart at reception」が国内最大級の IT製品・SaaSレビューサイトITreviewで「ITreview Grid Award」4期連続受賞

M-SOLUTIONS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:植草 学)は、クラウド型受付システム「Smart at reception」が国内最大級のIT製品・SaaSレビューサイト「ITreview」(運営会社:アイティクラウド株式会社、本社:東京都港区、代表取締役社長:黒野源太)のアワードである「ITreview Grid Award 2021 Summer」の受付システム部門で4期連続「High Performer」に選ばれたことをお知らせいたします。

「ITreview Grid Award 2021 Summer」受賞理由

ITreviewでは、ビジネス向けソフトウェア・クラウドサービスについて集まったユーザーのレビューをもとに、顧客満足度や市場での製品認知度が把握できる独自の四象限マップ「ITreview Grid(アイティレビュー グリッド)」を展開しています。今回は2021年6月までに集まったレビューをもとに評価ポイントが集計され、「Smart at reception」の顧客満足度が高かったことから「High Performer」が表彰されました。
https://www.itreview.jp/award/2021_summer.html

また、大企業規模では認知度・満足度が最も高く、セルフチェックイン・来訪者通知・チャットツール連携の機能などで高く評価されています。
https://www.itreview.jp/products/smart-at-reception/reviews

「Smart at reception」について

Smart at receptionは、iPadを利用したクラウド型受付システムです。iPadから担当者へ直接連絡できるため、受付での取次業務を大幅に削減することが可能です。既存のPBXを利用できるほか、DialpadやUniTalkなどのクラウドPBXにも対応しておりお客様の環境に応じた構築が可能です。TeamsやSlackなどのチャットツール連携にも対応しており、場所を選ばない受付応対が可能となります。

■Smart at reception の詳細はこちらをご覧ください。
https://smartat.jp/reception/


【サービスについてのお問い合わせ先】
M-SOLUTIONS株式会社 営業部:馬渡、岸田
TEL: 03-6892-3166
Email:msol_sales@m-sol.co.jp

【報道関係者様からのお問い合わせ】
SBテクノロジー株式会社
コーポレートコミュニケーショングループ:吉田、與儀
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp


※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

オフィス受付システム「Smart at reception」に温度検知オプションが追加
~JCV社「SenseThunder-Mini」との連携で来訪者の体温検知管理が可能に~

M-SOLUTIONS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:植草 学)は、クラウド型iPad受付システム「Smart at reception」のバージョンアップを行い、日本コンピュータビジョン株式会社(以下JCV社)の温度検知システム「SenseThunder-Mini」との連携を実装し、7月9日より提供を開始します。これにより来訪者の社名・名前・顔写真とともに温度検知結果の管理が可能となります。

背景

新型コロナウイルスの感染対策として、テレワークを導入する企業が増える中、出社・対面での業務を余儀なくされる企業や職種も多く存在しています。またオフィスへの来訪者の数は減っているものの、宅配業者などの来訪は避けられず、人との接触を完全になくすことは難しい状況です。

M-SOLUTIONSの提供する「Smart at reception」は、あらかじめ発行されたQRコードをかざすだけで来訪者の受付ができるクラウド型無人受付システムです。これまで実現できていた受付の無人化に加え、今回のアップデートで温度検知システムとの連携を実装したことで、一定体温を上回る来訪者と担当者との対面を抑止することが可能となります。

測定結果が設定値を上回っていた場合、再測定が促されます。その後、再測定結果が規定値を超えた場合は、来訪者へメッセージを表示します。「担当者への連絡を促す」「専用窓口への連絡を促す」など企業それぞれの運用に合わせた内容で画面を設定することが可能となります。
また温度検知結果は来訪者の来訪日時や社名、名前、顔写真とともに記録されるため、関係者間で陽性者が出た場合、濃厚接触者の判断をする際などに活用することが可能です。
「Smart at reception」の温度検知システム連携を利用することで、アフターコロナのニューノーマルを見据えたオフィス受付を実現することが可能です。

オプション価格

無償
※JCV社「SenseThunder-Mini」を別途ご導入いただくことが前提となります。
Smart at receptionとSenseThunder-Miniはクラウド上で個体の紐付けを行うため、お客様側での設定は不要です。

■Smart at receptionの詳細はこちらをご覧ください。
https://smartat.jp/reception/


【サービスについてのお問い合わせ先】
M-SOLUTIONS株式会社 営業部:馬渡、岸田
TEL: 03-6892-3166
Email:msol_sales@m-sol.co.jp

【報道関係者様からのお問い合わせ】
SBテクノロジー株式会社
コーポレートコミュニケーショングループ:吉田、與儀
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp


※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。