本セミナーの受付は終了しました

建設業・製造業・設備業などの現場で働くスタッフは、
深刻な人手不足や長時間労働の是正など、取り組むべき課題が山積みです。
そんな中、生産性を向上するための解決策として、デジタル化技術を活用した
DXに期待が集まっています。

また、在宅勤務・外出自粛など、仕事の進め方を変えなければいけない状況下で、
これまでデジタル化にあまり積極的でなかった企業も含めて
多くの企業がテクノロジー活用による業務効率化や、
ビジネスモデルや組織形態そのものを変革するケースも増加してきています。

本セミナーでは、 注目のローコード、タブレット活用の2つのキーワードから現場DX事例をご紹介いたします。

お申込みはこちら

セミナー概要

開催日時2022年04月19日(火)
14:00 ~ 15:30 (開場13:55)
参加料金無料
定員100名
お申し込み下記フォームよりお申し込み下さい。
>>セミナーのお申し込みはこちら
セミナー内容ローコード開発での実現 現場とオフィスを繋ぐ現場DX
M-SOLUTIONS株式会社 大島淑夫
DXは、ツールを導入して終わりでなく、
デジタル化された情報を活用して業務に大きな変化をもたらすものです。
本セッションではローコード開発ツールを使って、
現場の課題を解決したソリューション事例をご紹介いたいます。



現場DXの成功はタブレット活用が鍵 MetaMoJiの柔軟な帳票作成が可能なタブレットソリューションの紹介
株式会社MetaMoJi 今西信幸
現場のDXは、現場の担当者がいかに「その場で」「簡単に」データを入力できるかが鍵になります。
本セッションでは、MetaMoJiの現場向けのタブレットローコードプラットフォーム
「eYACHO(建設業向け)」「GEMBA Note(製造業・その他現場向け)」の柔軟な帳票作成を通じ
現場の課題解決事例をご紹介いたします。



質疑応答
主催M-SOLUTIONS株式会社
共催株式会社MetaMoJi

本セミナーの受付は終了しました