kintone上でルックアップ
参照元のデータ更新内容を
参照先の各アプリへ反映!

ルックアップコピー先反映プラグイン

ルックアップ機能をより便利に!
ルックアップコピー先反映プラグインとは

M-SOLITIONSが提供する「ルックアップコピー先反映プラグイン」は、
kintoneのルックアップ機能をより高度化させ、
コピー先へのデータ更新一括で行うことができる大人気プラグインです。

その日からご利用でき驚くほど業務負荷を軽減することができ、
多くの企業様でご利用いただいております。

ルックアップコピー先反映プラグインが解決できる課題

「ルックアップコピー先反映プラグイン」が解決できる課題の一例をご紹介します

kintoneルックアップ
機能の課題

1

コピー元のデータが更新されると、コピー先アプリの関係レコードごとに再取得が必要。

2

コピー元のデータが更新されても、コピー先に自動で反映されない。

arrow_forward
arrow_downward

プラグインで解決!

コピー元からコピー先へ、更新データを一括で反映



反映のタイミングは「ボタン押下」と「保存時」から選択

まずは相談してみる

ご利用イメージ

ルックアップコピー先反映プラグインのご利用イメージと
実際の画面でのデモ動画をご紹介します。

1.

コピー元のデータ変更をコピー先に一括で反映

2.

反映のタイミングは、①反映ボタン押下②編集画面保存時から選択

3.

自動反映の対象アプリは管理画面から指定するほか、手動選択も可能

デモ画面での「ルックアップコピー先反映プラグイン」の使い方やを動画でご覧ください

まずは無料で使ってみる

ご利用価格

50,000円/年

  • ※kintoneスタンダードコースのご契約が必要です。
  • ※1契約で同一ドメインの複数ユーザー・複数アプリにご利用が可能です。