受付システム「Smart at reception」が国内最大級の IT製品・SaaSレビューサイトITreviewで「ITreview Grid Award」4期連続受賞

M-SOLUTIONS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:植草 学)は、クラウド型受付システム「Smart at reception」が国内最大級のIT製品・SaaSレビューサイト「ITreview」(運営会社:アイティクラウド株式会社、本社:東京都港区、代表取締役社長:黒野源太)のアワードである「ITreview Grid Award 2021 Summer」の受付システム部門で4期連続「High Performer」に選ばれたことをお知らせいたします。

「ITreview Grid Award 2021 Summer」受賞理由

ITreviewでは、ビジネス向けソフトウェア・クラウドサービスについて集まったユーザーのレビューをもとに、顧客満足度や市場での製品認知度が把握できる独自の四象限マップ「ITreview Grid(アイティレビュー グリッド)」を展開しています。今回は2021年6月までに集まったレビューをもとに評価ポイントが集計され、「Smart at reception」の顧客満足度が高かったことから「High Performer」が表彰されました。
https://www.itreview.jp/award/2021_summer.html

また、大企業規模では認知度・満足度が最も高く、セルフチェックイン・来訪者通知・チャットツール連携の機能などで高く評価されています。
https://www.itreview.jp/products/smart-at-reception/reviews

「Smart at reception」について

Smart at receptionは、iPadを利用したクラウド型受付システムです。iPadから担当者へ直接連絡できるため、受付での取次業務を大幅に削減することが可能です。既存のPBXを利用できるほか、DialpadやUniTalkなどのクラウドPBXにも対応しておりお客様の環境に応じた構築が可能です。TeamsやSlackなどのチャットツール連携にも対応しており、場所を選ばない受付応対が可能となります。

■Smart at reception の詳細はこちらをご覧ください。
https://smartat.jp/reception/


【サービスについてのお問い合わせ先】
M-SOLUTIONS株式会社 営業部:馬渡、岸田
TEL: 03-6892-3166
Email:msol_sales@m-sol.co.jp

【報道関係者様からのお問い合わせ】
SBテクノロジー株式会社
コーポレートコミュニケーショングループ:吉田、與儀
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp


※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

株式会社シャイン工芸様の「Smart at tools CSV入出力」導入事例を公開しました

株式会社シャイン工芸様の事例を公開しました。

kintoneと基幹システムとの連携を「Smart at tools for kintone CSV入出力」を利用して実現されています。

基幹システム上の受注データをkintoneに蓄積し、日常的に可視化するために本サービスをご利用いただいている事例となります。
ぜひ御覧ください。

株式会社シャイン工芸様の事例はこちら

 

オフィス受付システム「Smart at reception」に温度検知オプションが追加
~JCV社「SenseThunder-Mini」との連携で来訪者の体温検知管理が可能に~

M-SOLUTIONS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:植草 学)は、クラウド型iPad受付システム「Smart at reception」のバージョンアップを行い、日本コンピュータビジョン株式会社(以下JCV社)の温度検知システム「SenseThunder-Mini」との連携を実装し、7月9日より提供を開始します。これにより来訪者の社名・名前・顔写真とともに温度検知結果の管理が可能となります。

背景

新型コロナウイルスの感染対策として、テレワークを導入する企業が増える中、出社・対面での業務を余儀なくされる企業や職種も多く存在しています。またオフィスへの来訪者の数は減っているものの、宅配業者などの来訪は避けられず、人との接触を完全になくすことは難しい状況です。

M-SOLUTIONSの提供する「Smart at reception」は、あらかじめ発行されたQRコードをかざすだけで来訪者の受付ができるクラウド型無人受付システムです。これまで実現できていた受付の無人化に加え、今回のアップデートで温度検知システムとの連携を実装したことで、一定体温を上回る来訪者と担当者との対面を抑止することが可能となります。

測定結果が設定値を上回っていた場合、再測定が促されます。その後、再測定結果が規定値を超えた場合は、来訪者へメッセージを表示します。「担当者への連絡を促す」「専用窓口への連絡を促す」など企業それぞれの運用に合わせた内容で画面を設定することが可能となります。
また温度検知結果は来訪者の来訪日時や社名、名前、顔写真とともに記録されるため、関係者間で陽性者が出た場合、濃厚接触者の判断をする際などに活用することが可能です。
「Smart at reception」の温度検知システム連携を利用することで、アフターコロナのニューノーマルを見据えたオフィス受付を実現することが可能です。

オプション価格

無償
※JCV社「SenseThunder-Mini」を別途ご導入いただくことが前提となります。
Smart at receptionとSenseThunder-Miniはクラウド上で個体の紐付けを行うため、お客様側での設定は不要です。

■Smart at receptionの詳細はこちらをご覧ください。
https://smartat.jp/reception/


【サービスについてのお問い合わせ先】
M-SOLUTIONS株式会社 営業部:馬渡、岸田
TEL: 03-6892-3166
Email:msol_sales@m-sol.co.jp

【報道関係者様からのお問い合わせ】
SBテクノロジー株式会社
コーポレートコミュニケーショングループ:吉田、與儀
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp


※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

ユーザー様限定!「Smart at reception」レビュー投稿で漏れなくAmazonギフト券2,000円分プレゼント

日ごろ弊社の受付システム「Smart at reception」をご利用いただきありがとうございます。

このたび、ITサービスのレビューサイト「ITreview」(https://www.itreview.jp/)とのコラボ企画として、
『Smart at receptionレビュー投稿キャンペーン』 を実施いたします。

「Smart at reception」 のレビューを投稿いただくと
先着50名の方に漏れなく2,000円分の Amazon ギフト券をプレゼントいたします。

「Smart at reception」 をご利用で便利に感じている点、不便に感じている点など、今後導入を検討されるお客様のためにも、忌憚なきご意見をどしどしご投稿ください!

期間

2021年6月30日までのご投稿

レビュー投稿方法

添付のキャンペーンチラシをご参照の上、ITreviewより「Smart at reception」のレビュー投稿をお願いいたします。

本キャンペーンご案内チラシはこちら

ご注意事項

・投稿にあたって、「ITreview」 へのユーザー登録が必要となります。
・社名・氏名非公開にてレビューを投稿することが可能です。
・必ずキャンペーンコード 「53J0g240」 を入力の上投稿してください。
・キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。

本件に関するお問い合わせ

本キャンペーンに関するお問合せ:
M-SOLUTIONS株式会社 マーケティング担当
msol_sales@m-sol.co.jp

ITreviewへのレビュー投稿に関するお問合せ:
アイティクラウド株式会社 ユーザーサポート担当
user_support@itcrowd.co.jp

受付システム「Smart at reception」複数拠点お申込でお得なキャンペーン!

Smart at receptionとは?

iPad受付システム「Smart at reception」は、ひとつのオフィスの受付無人化だけでなく、複数拠点の受付を本社で一括管理することも可能なソリューションです。

今なら複数拠点で同時にお申し込みいただくと、2拠点目以降の初期費用が無償になる、お得なキャンペーンを実施中です。

 

 

キャンペーン概要

Smart at reception を複数拠点で同時にお申し込みいただくと、2拠点目以降の初期費用 (通常 1拠点につき30万円) が、何拠点でも無償になります。

【例】10拠点で同時導入の場合:初期費用300万円のところ→30万円

◆対象サービス
受付システム「Smart at reception」

◆対象期間
 2021年6月 ~ 2021年9月末まで

◆適用条件
 ・キャンペーン期間中の Smart at reception 複数拠点同時申し込み
・弊社指定クラウド (PBX Unitalk、 ConnecTalk、 Dialpad) をご利用、
もしくはご検討中であること。
※通話機能のご利用は、上記サービスとの連携が前提です。
本キャンペーンの価格は、個別のお見積もり時に適用されます。
お問い合わせやお見積もりのご依頼など、お気軽にご連絡ください。

 

 

kintoneとチャットツールをつなぐ「Smart at message」がバージョンアップ
~より簡潔な通知設定により、タスク漏れ防止・タスク対応スピード向上を実現~

M-SOLUTIONS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:植草 学)は、kintoneの通知機能をより便利に活用する「Smart at message for kintone」をバージョンアップし、各種チャットツールへの通知設定が簡潔になったことによりチャット通知をスピーディーに実装できるようになったことをお知らせいたします。

kintone通知先を指定する際、これまでは通知条件ごとにアカウント情報を個別設定する必要がありましたが、今回のアップデートにより、kintoneユーザ情報からアカウント情報を取得ができるようになったことで、より汎用性が高くなり、組織に紐づく担当者への一斉チャット通知なども実現可能となりました。

kintoneからチャットツールへの通知の例

使いやすくなった「Smart at message for kintone」の活用により、タスク漏れ防止およびタスク対応スピードを向上させることができ、業務がより円滑に進められるようになります。

■Smart at message for kintoneの詳細はこちらをご覧ください。
https://smartat.jp/message/

背景

昨今、企業のコミュニケーションツールはメールからチャットへと変わりつつあります。リアルタイムでコミュニケーションができ、スピーディーなやりとりが可能なことから、多くの企業がビジネスツールとしてチャットの導入を進めています。

サイボウズ株式会社が提供する、誰でも簡単に業務アプリを作成できるプラットフォームkintoneには、kintone上のデータが更新された際に担当者へ定型文のメールを送付する通知機能がありますが、定型文しか送付ができないため重要度が分かりづらく、また他のメールに埋もれて気づかれにくいなどの課題がありました。
こうしたユーザーの声を受けてM-SOLが開発した「Smart at message for kintone」は、通知メールのタイトル・本文のカスタマイズが可能となることに加えて、各種チャットツール(Teams、Slack、LINE WORKS、Chatwork)との連携に対応し、データの更新をわかりやすく通知することができるサービスです。

今回、kintoneと各種チャットツールとの連携機能を強化し、これまでは通知条件ごとに通知先となるチャットツール(Teams、Slack、LINE WORKS、Chatwork)のアカウントやグループ・ルームのIDを直接宛先に入力しなければならなかったところを、kintoneのユーザ情報から簡単に取得できるようになりました。これにより、特定の組織宛への通知を行う場合に、組織に紐づくユーザーのチャットアカウントへ一斉通知することも可能となります。
チャットによる通知を行うことで、担当者にリアルタイムで情報確認を促すことができ、スピーディーなやりとりが可能となります。さらに、チャットツールの個人宛へも通知が可能なことから、よりシームレスなコミュニケーションを実現可能です。


【サービスについてのお問い合わせ先】
M-SOLUTIONS株式会社 営業部:馬渡、岸田
TEL: 03-6892-3166
Email:msol_sales@m-sol.co.jp

【報道関係者様からのお問い合わせ】
SBテクノロジー株式会社
コーポレートコミュニケーショングループ:吉田、與儀
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp


※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

M-Solutions、企業が抱えるDX推進の課題の解決にむけ
kintone活用方法などを発信するオウンドメディア「Smart at DX」を開設

SBテクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:阿多 親市、以下 SBT)の子会社で、企業向けに幅広くクラウドサービスの提供やシステム開発を行っているM-SOLUTIONS(エムソリューションズ)株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 CEO:植草 学、以下 M-SOL)は、企業のDX推進における課題解決を支援するオウンドメディア「Smart at DX」を本日よりリニューアルリリースします。

企業のDXや新時代の多様な働き方に対する議題解決を支援するオウンドメディアmart at DX

「Smart at DX」開設の背景

昨今、労働人口減少に伴う人手不足や、新型コロナウイルス感染症による生活様式の変化(ニューノーマル)、テレワークの普及、それを狙ったサイバー攻撃の増加など、多くの環境変化が起こり企業を取り巻く状況は厳しさを増しています。また、近い将来、企業の既存のITシステムが老朽化することで、事業のさらなる拡大や成長が妨げられる「2025年の崖」と呼ばれる問題が生じると言われています。
それらの解決策として注目を集めているのがDX(デジタルトランスフォーメーション、以下、DX)です。企業は迫りくる環境変化に対応するために、既存の業務や仕組みをデジタル化し、先進ICT技術を活用してビジネスを変革することが求められています。経済産業省も「デジタルトランスフォーメーションを推進するためのガイドライン(DX推進ガイドライン)」を2018年に発表し、日本企業のDX推進を加速させるための取り組みを進めています。
ところが、現状DXがなかなか進まなかったり、DXに取り組み始めたものの成果が感じられないという企業も少なくありません。

これまでさまざまな企業のDXを支援してきたM-SOLは、こうしたDX推進の課題を解決し、企業のDX加速に寄与することを目的に「Smart at DX」をリニューアルしました。
特に、M-SOLが注力するkintoneの活用や、kintoneと他クラウドサービスの連携に関する情報、便利なTipsなどを掲載していく予定です。

記事掲載例

・kintoneとTeams、Slackなどの他社solの連携
・テレワークで有効なkintone活用方法
・オフィス受付システムの感染症対策 など

「Smart at DX」URL:https://blog.smartat.jp/

今後M-SOLは「Smart at DX」を通じて、企業が直面するデジタル化や、ニューノーマルな働き方における課題を感じている企業担当者向けに、DX推進に役立つ情報を幅広く発信してまいります。


【「Smart at DX」についてのお問い合わせ先】
M-SOLUTIONS株式会社 営業部:馬渡、岸田
TEL: 03-6892-3166
Email:msol_sales@m-sol.co.jp


【報道関係者様からのお問い合わせ】
SBテクノロジー株式会社
コーポレートコミュニケーショングループ:吉田、與儀
TEL:03-6892-3063
Email:sbt-pr@tech.softbank.co.jp

※本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

ウェビナーご来場者様限定!長期トライアル&初期費用無償キャンペーン

先般は「テレワークの悩みを解決する kintone x Teams仕事術」セミナーへご参加いただき誠にありがとうございました。

セミナーで告知させていただきました、
ご来場様限定の初期費用無償キャンペーンについてご案内いたします。

長期トライアル&初期費用無償キャンペーン

 

◆対象サービス:
・kintone通知をTeamsなどのチャットツールに連携!
  Smart at message for kintone
・複雑なExcelも取り込み可能!
  Smart at tools for kintone Excel入力
・基幹システムとkintonwを連携できる!
  Smart at tools for kintone CSV入出力

◆キャンペーン特典:
・6月25日(金)までの最大2ヶ月長期無償トライアル(通常15日間)
・さらに6月25日(金)までにご購入いただいた方は、
サービス初期費用を無償(通常5万円~)にさせていただきます。

◆キャンペーン条件:
・下記のボタンより、5月7日(金)までにトライアルにお申込ください。
・キャンペーンコード「msol0423」をご記入いただき
該当サービス(Smart at message/ Smart at tools Excel入力・CSV入出力)
をご選択ください。
→上記により、長期トライアルが適用されます。

トライアル期間中にご購入についてご検討いただける場合、
また本キャンペーンに関して詳しい内容を知りたい方は、
下記よりお気軽にお問合せください。

kintoneをさらに使いやすく便利にする本サービスを、まずはお気軽にトライアルにて実感いただき、ご検討いただければ幸いです。

ASCII.jp「kintoneからLINE WORKSへ通知を飛ばす方法」が公開されました

ACCII.jp様に、
『kintoneからLINE WORKSへ通知を飛ばす方法を徹底解説』として
弊社の「Smart at message for kintone」の活用&設定手順を取り上げていただきました。
Smart at message for kintoneのサービスおよびトライアルについてはこちら

この記事を読んでいただければ、すぐにkintoneとLINE WORKSを連携し
コミュニケーションを活性化することが可能となります。ぜひご覧ください。

kintoneからLINE WORKSへ通知を飛ばす方法を徹底解説」 はこちら

 

 

ウェビナーご来場者様限定!初期費用無料キャンペーン

先般は「kintone老舗SIerが語る”失敗しない”システム開発〜大企業・中小企業の業務改善ノウハウをお伝えします!〜」セミナーへご参加いただき
誠にありがとうございました。

ご来場様限定の初期費用無償キャンペーンについてご案内いたします。

kintone通知が分かりやすくなる
「Smart at message」

「Smart at message for kintone」は、kintoneの通知機能を強化し、より便利にするためのサービスです。
kintone標準の通知では表現しきれないメールタイトル・本文の編集や通知条件の変更などさまざまなカスタマイズが可能で、通知を分かりやすく変更することができます。
SlackやMicrosoft Teams、LINE WORKSなどのチャットツール連携も実装しています。テレワークや移動中でも、すぐに知らせたい内容をチャットツールに通知できることでコミュニケーションの潤滑化を図ることが可能です。

「Smart at tools message for kintone」 サービスサイト

申請業務を電子化できる
「Smart at tools 申請パック」

「Smart at tools for kintone 申請パック」は、kintoneをプラットフォームとした申請業務の電子化サービスです。
「稟議申請」「交通費精算」「残業申請」「テレワーク申請」など、日々の申請業務で主に利用される17種類の申請テンプレートが標準搭載されており、ご自身でアプリを構築しなくてもすぐに申請業務を始めることができます。

「Smart at tools tools for kintone 申請パック」 サービスサイト

基幹システムと連携できる
「Smart at tools CSV入出力」

「Smart at tools for kintone CSV入出力」は、kintoneと他システムの連携を設定のみで実現するサービスです。
kintoneへのデータ取り込み・データ書き出しをスケジュール実行できるため、SAP等の基幹システムとのデータ連携も可能となります。

「Smart at tools tools for kintone CSV入出力」 サービスサイト

複雑なExcelも取込可能!
「Smart at tools Excel入力」

「Smart at tools for kintone Excel入力」は、複雑な計算式が含まれていたり、複数シートにまたがるExcelデータをkintoneに取り込むことができるサービスです。
Excel上で業務上の処理を行い、計算後のデータをkintoneに取り込むなど、使い慣れたExcelとkintoneとの共存が可能となります。

「Smart at tools for kintone Excel入力」 サービスサイト

期間限定!初期費用無償キャンペーン

現在、3月25日までのお申込で初期費用(通常10万円~)無償キャンペーンを
実施中です。
kintoneをさらに使いやすく便利にする本サービスを、まずはお気軽にトライアルにて実感いただき、ご検討いただければ幸いです。

キャンペーン概要

◆対象サービス
Smart at message for kintone
Smart at tools for kintone

◆キャンペーン特典
2021年3月25日までのお申込で初期費用無料(通常10万円~)
価格表はこちら

お問い合わせ

本キャンペーンについての詳しい内容を知りたい方は、
下記のボタンよりお問い合わせください。